Top

イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の食を中心にした話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
bevanda/飲み物
caffè/コーヒー
carne/肉
castagna/栗
cucina povera
colazione/朝食
dolce/デザート
formaggio/チーズ
frutta/果物
latte yogurt/牛乳など
pane/パン
pesce/魚
pizza/ピッツァ
primo piatto
verdura/野菜
vino/ワイン
ristorante osteria
mi piacciono...好きな..
イタリアの郷土料理
italia/イタリア
giappone/日本
foto/トップ画像
Gの思い出・・・
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
settebello
piccolo vagabondo


プロフィール
profilo

グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen

STRABACCO
















































検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
牛乳の容器
日本の牛乳は何で紙パックのものが多いのでしょうか?

おくだは、ほぼ毎日牛乳を飲んでいます。
冬場でも4~5日で1リットルをひとりで飲みきります。

紙パックに入った牛乳は、あまりおいしく感じません。
出来たらビンの牛乳が良いのですが、日本ではあまり見かけません。
重さと割れることを除けば、格段においしいです。

イタリアのあるメーカーが「ビオ(Biologico:オーガニック)」の牛乳を発売したばかりの時は、紙パックのものでしたが、後にビンの容器に変更されました。
ビオのものを発売しても肝心の味が紙パックのせいで味が良くなかったのでしょう。

b0189103_3413557.jpg
ビンの容器でなくてもペットボトルのものでも、紙パック容器と比べるとおいしく感じます。
牛乳用のペットボトル容器は、口が広く直接飲むような設計ではなく、注ぐ時にも牛乳をコップに入れるときに跳ねるようなこともありません。

ペットボトル容器は透明のものや、中がほんの少しだけ見えるくらいの色が付いているもの、全く中身が見えないくらい色が付いたものもあります。
各メーカー特徴の色になっていて、遠くからでも分かるようになっています。

容器や見た目だけのイメージより、
牛乳自体の味についてもう少し考えてほしいです。


b0189103_3424019.jpg
写真:紙パックとプラスチックを組み合わせた容器。
ふた部分にプラスチックを使い、キャップの他に漏れないように中蓋が付いている。中蓋はプラスチック加工によって、簡単にはずせるようになっている。
[PR]
# by primo_piatto | 2007-02-23 20:48 | latte yogurt/牛乳など