Top

イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の食を中心にした話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
bevanda/飲み物
caffè/コーヒー
carne/肉
castagna/栗
cucina povera
colazione/朝食
dolce/デザート
formaggio/チーズ
frutta/果物
latte yogurt/牛乳など
pane/パン
pesce/魚
pizza/ピッツァ
primo piatto
verdura/野菜
vino/ワイン
ristorante osteria
mi piacciono...好きな..
イタリアの郷土料理
italia/イタリア
giappone/日本
foto/トップ画像
Gの思い出・・・
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
settebello
piccolo vagabondo


プロフィール
profilo

グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen

STRABACCO
















































検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
夜中にデザートを・・・ あるチョコレート屋さんの夜・・・
別の街で夕食を食べた後、車で別の街へデザートを食べに移動をしました。
イタリア・マルケ州の小さな街、チヴィタノーヴァ・マルケ(Civitanova Marche)の小さなチョコレート屋さんに日付が変わろうとしている時に着きました。
アドリア海に近い街中は人通りも少ないのに、この店の前にはたくさんの人にあふれていました。

23:50 店内へ入る行列に並びます。
b0189103_23252852.jpg

b0189103_23255816.jpg

b0189103_2328887.jpg


見せには入れたの約30分後、0時半近くです。
チョコレート屋さんで見たことが無いほど多いメニューにびっくりします!
b0189103_2332826.jpg

b0189103_23322512.jpg

b0189103_2333556.jpg
b0189103_23333156.jpg
b0189103_2334077.jpg
b0189103_23341979.jpg
b0189103_23343622.jpg


0:50 注文したデザートにありつけました!!
b0189103_2335157.jpg
写真:ヨーグルトとチョコレートにヘーゼルナッツのトッピング
b0189103_23352517.jpg
写真:ホットチョコレートにヘーゼルナッツのトッピング

深夜1時過ぎの店内はまだ人にあふれていました。
b0189103_2338225.jpg

b0189103_23382482.jpg


info
Maga Cacao
Via Pola 20, Civitanova Marche, Italia


写真:2012年3月17日 イタリア・マルケ州チヴィタノーヴァ・マルケ
店内が非常に暗かったため、ピンボケの写真が多くなってしまいました。
[PR]
# by primo_piatto | 2015-12-16 23:43 | dolce/デザート
玉子味の生パスタ? 不思議な食感のパッサテッリ(Passatelli)
パッサテッリと言うイタリアで食べられている食材を知っていますか?

先日、ボローニャ歌劇場が来日した時に、オーボエのパオロ・グラーツィアと奥さんのアレッシアと一緒に昼食を食べに行きました。
食べることが大好きなパオロが「食べたことの無い、美味しい食べ物を食べたい!」と言ういつも通りの無茶ぶりを聞きながら、彼らの宿泊しているホテルから歩いていると一番近い場所に牛タン屋さんがありました。
普通のイタリア人なら行かないと思うけど、好奇心旺盛なパオロと奥さんのアレッシアは大興奮!

パオロは牛タン定食。
奥さんは大きなサラダ。

「麦とろ(とろろ汁)はイタリア人に厳しいかな?」と思っていたけど、ふたりは味見をしました。

「あ~、パッサテッリと似ているな~!」
「あ~、パッサテッリ!!なるほど!」
「知っているか?ブロードに入っているパスタの種類だよ」
「僕がアンコーナで食べたのは魚などが入っていたよ」
「あはは、やっぱり何でも知っているな~!エミリア=ロマーニャ州などはブロードで食べるけど、マルケ州の方は汁が無い食べ方なんだよ!」

などと言う会話で、ずっと忘れていたパッサテッリと言う食べ物を思い出しました。

=======================

パッサテッリ:Passatelli

エミリア=ロマーニャ州、ウンブリア州、マルケ州のいくつかの街で食べることが出来る、プリモ・ピアット(Primo Piatto:第一の皿)に入る日本ではほとんど知られていない料理です。
小さなパスタとブイヨンスープと言うイタリア各地で食べられる種類と同じ種類の料理です。

ただし、マルケ州のパッサテッリは他の地域と違いました。

まず、パッサテッリに使う食材です。

・卵
・粉チーズ(パルミジャーノ・レッジャーノやグラナパダーノなど)
・細かいパン粉
・香り付けのナツメグ、またはレモンの皮
・塩

これらの食材をよく混ぜ、ポテトマッシャーのような器具で押し出します。

これだけを聞くと全くパスタとは別物だとわかると思います。


b0189103_18313358.jpg

僕が初めてパッサテッリを食べたのはアンコーナのレストランで、プリモ・ピアット(Primo Piatto)の左上から3番目に書かれている、Passatelli scorfano e pomodorini(カサゴとミニ・トマトのパッサテッリ)でした。
b0189103_18384492.jpg

見た目から美味しそうです!
パサッテッリは、普通の生パスタと違いコシ(アル・デンテ)はありません。
フォークに巻き付けて食べるというよりは、他の食材と一緒にフォークに載せて食べる感じでした。
b0189103_1839322.jpg

貝の小柱のような触感のカサゴと松の実がねっとりしたミニ・トマトのソースに絡み、何とも言えない幸せな味でした。
b0189103_18391890.jpg

僕が食べたパッサテッリは、イタリアでも珍しいパッサテッリでした。
ほとんどの街で食べられるパッサテッリは、ブロードに浸かった暖かいスープのような料理です。

まさか日本で麦とろを食べている時に、この料理を思い出すとは思いませんでした。
確かに卵の味に粒つぶした触感がパッサテッリに似ていますが・・・

マルケ州へ行かれた方は、ごく一部の地域で食べられるブロードに浸かっていないパッサテッリを食べてみてください。


Youtubeにパッサテッリの作り方が掲載されていました。


パッサテッリを作る時の特別な器具もありますが、ポテトマッシャーでも作ることが出来ます。
マッシャーで作る時は、テーブルの上で直接作ることもできますが、沸かした鍋に直接絞り出すこともできます。
[PR]
# by primo_piatto | 2015-12-16 18:58 | イタリアの郷土料理
シチリア生まれのパンにはさまれたジェラート ブリオーシュ・コン・ジェラート:brioche con gelato
ブリオーシア(brioscia co' tuppu)と言われるシチリアに可愛らしい形をしたブリオーシュ(日本の帽子パン、UFOパンなどに似た形)があります。
現在、イタリアの各地のジェラート屋さんには、その町のブリオーシュにジェラートを挟むメニューが存在します。
b0189103_1781317.jpg

ブリオーシュ・コン・ジェラート(brioche con gelato)
ジェラート屋さんでコーン、カップではなく、ブリオーシュを注文します。
ブリオーシュに切れ目を入れると、注文のジェラートを挟み込んでくれます。
ジェラートの量とパンと言う、重量感たっぷりのジェラートになります。
さらに、ほとんどの場合、生クリームをトッピングしてくれます。
ものすごいです!
b0189103_1785134.jpg

暑い夏に食べてみると溶けていくジェラートがパンに染み込み、垂れてこないかと思いきやスプーンが無いと食べにくい・・・
溶けたジェラートがしみ込んだパンは、何とも言えない美味しさがありました!

また、シチリアではグラニータとブリオーシュという組み合わせもあるようです。
アーモンドのグラニータ、グラニータ・アッラ・マンドルラ・コン・ブリオーシュ(Granita alla mandorla con brioche)を食べてみたいです!
b0189103_1793137.jpg

いつかちゃんと美味しいブリオーシュでおいしいジェラートを挟んで食べてみたいです。
と、調べてみると東京にシチリアタイプのブリオーシュ・コン・ジェラートが食べられるようです!

今年、2015年5月3日に「ブリジェラ(Brigela)」と言うブリオーシュ・コン・ジェラート専門(?)ジェラートの屋さんがオープンしたようです!

営業時間:10時30分~19時30分(年中無休)
住所:東京都江東区三好2-1-6 ゴッドヴィレ1階
電話:03-5809-8436


写真:イタリア、マルケ州カメリーノ 2007年8月18日

みんなが大好き!ジェラート」へ
みんなの楽しみ!ジェラート屋さん」へ
シャーベットのようなイタリアのグラニータ」へ
ジェラートの魅力」へ

Istituto del Gelato Italiano
イタリアのジェラート協会のホームページへ
[PR]
# by primo_piatto | 2015-12-16 17:46 | dolce/デザート
リンゴン
イケアにエスプレッソコーヒー用の粉が売っていませんでした。
残念。

ヨーグルト用にリンゴンジャムだけを買い、滞在時間わずか10分で帰ってきました。

b0189103_114735100.jpg

スウェーデンでは、どんなものでもリンゴン味だったような・・・

そういえば、リンゴンって何だろう?

調べてみた。

コケモモらしい。

イケアだと、スウェーデンと同じように肉にリンゴンジャムをつけてくれます。
イタリアでも日本でも、、、
[PR]
# by primo_piatto | 2014-03-05 11:52 | frutta/果物
日本ではあまり見ない組み合わせ?クランベリーとオレンジのヨーグルト
イタリアのスーパーで見かけた、クランベリー(Lampone:ランポーネ)と赤いオレンジ(Arancia:アランチァ)の果肉の入ったヨーグルト。

クランベリーに程よい酸味が加わり非常に美味しいかったです。

ただ、低脂肪分ヨーグルトでしか、この組み合わせを見つけられなかったのが残念でした。
b0189103_18144030.jpg
写真:2009年3月16日 ミラノ

Müller Italia
[PR]
# by primo_piatto | 2014-02-15 16:38 | latte yogurt/牛乳など