Top

イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の食を中心にした話
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
bevanda/飲み物
caffè/コーヒー
carne/肉
castagna/栗
cucina povera
colazione/朝食
dolce/デザート
formaggio/チーズ
frutta/果物
latte yogurt/牛乳など
pane/パン
pesce/魚
pizza/ピッツァ
primo piatto
verdura/野菜
vino/ワイン
ristorante osteria
mi piacciono...好きな..
イタリアの郷土料理
italia/イタリア
giappone/日本
foto/トップ画像
Gの思い出・・・
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
settebello
piccolo vagabondo


プロフィール
profilo

グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen

STRABACCO
















































検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:mi piacciono...好きな..( 6 )
スウェーデンの好きなもの・・・カレス Kalles
一度だけイタリアからスウェーデンへ行きました。
そこで出会い、イタリアのイケアでも購入が出来る金属製のチューブに入ったペーストが好きです。
僕はゆで卵やジャガイモに付けて食べるのが好きです。

イタリアのイケアでは、塩漬けのたらこにハーブの入った物とチーズのようなものが入った物を買うことが出来ました。

日本ではまだ売られているのを見たことがありません。
b0189103_12143285.jpg


日本でも発売されたことがあったのだろうか??

[PR]
by primo_piatto | 2015-12-17 00:38 | mi piacciono...好きな..
蕎麦
日本に帰ってきてから、縁があり蕎麦を習っています。

月に一度なので腕はあまりよくなりませんが、本当の蕎麦の味をここで知りました。

僕が習っているのは、そば粉(8割):小麦粉(2割)の江戸蕎麦といわれる蕎麦です。
1kgの粉と約500gの水で粉まみれになりながら作っています。

蕎麦を作ったらすべて持って帰り、最後に先生の作った蕎麦を食べるのが楽しみです。
b0189103_13342588.jpg
写真:2009年10月6日に作った蕎麦


習っている場所は、ちゃんとした蕎麦屋さんでは無く、1日限定1グループの完全予約制で蕎麦会席を楽しむ工房です。
ここへ、毎月習いに行っています。

そば工房 玉江
東京都文京区本駒込5-34-6

現在、蕎麦会席の予約は来年の夏ごろまで埋まっているようです。。。
b0189103_13345099.jpg
写真:自分で作った蕎麦を自宅で茹でたものは、必ず盛り蕎麦(海苔は載せません)で食べます。
[PR]
by primo_piatto | 2009-10-07 13:53 | mi piacciono...好きな..
食べたくなる味 その2
日本の甘味も大好きです。
ときどき、食べたくなります。

東京のたい焼きは、人形町の柳屋と麻布十番の浪花家で趣味が分かれるようです。

数年前、浪花家のたい焼きを食べてみたのですが、
小学生の頃から柳屋を食べていたので、僕は柳屋派です。

b0189103_1621427.jpg
写真:人形町、柳屋とたい焼き。


柳屋
東京都中央区日本橋人形町2-11-3
営業時間 12:30~18:00
定休日 日曜・祝日

Taiyaki

YANAGHI-YA dal 1916
2-11-3 nihonbashi ningyoucho, Tokyo
Orario / 12:30 - 18:00
Chiuso / domenica, festivo
[PR]
by primo_piatto | 2007-10-15 21:21 | mi piacciono...好きな..
冬の市場

Mercato (メルカート)


イタリアのほとんどの街では、毎週どこかで市場が開かれます。


b0189103_19474232.jpg



平日の場合は7時頃から13時頃が多く、週末に開かれる市場は、朝から日没頃まで開かれていることが多いようです。


b0189103_1948577.jpg




1週間に1度しか、このような市場が開かれない地方の小都市では、「おばちゃんたちの社交場」のように少しおめかしをしたおばちゃん達が集まってきます。


b0189103_19482221.jpg



何軒しか集まってこないような小さな市場から、午前中だけでは見ることが出来ないような巨大な市場まで、その時だけの為に集まってきます。


b0189103_194945.jpg



大きな街で毎日どこかで市場があるときには、毎日あちらこちらの市場を巡回しています。
なので、別の曜日に別の市場へ行くと、見たことのある店が合ったりします。


b0189103_19492140.jpg
イタリアの乾物店は、アーモンドや松の実などのナッツ類、オリーブの酢漬けやアンチョビ(アッチューガ)などの漬物、干しブドウや干しイチジクやドライ・トマトなどの乾物類、バッカラやメルルツォ(merluzzo)などの魚類の乾物などが並んでいます。


b0189103_19494183.jpg



このような市場は、日本のガイドブックでは「青空市場」(屋外で屋根の無いところにあるので)とか「泥棒市場」などと書かれていることがあります。

「泥棒市場」は、このような雰囲気ではありません。
カメラ、時計、貴金属、財布などは持って歩けないような場所です。
いつか「泥棒市場」の話も書きたいと思います。


全ての写真は、毎週水曜日にミラノ・マルティーニ広場で行われるメルカートです。

Milano Piazzale Martini


夏の市場」へ
[PR]
by primo_piatto | 2007-06-16 22:59 | mi piacciono...好きな..
夏の市場

Mercato (メルカート)


イタリアのほとんどの街では、毎週どこかで市場が開かれます。



b0189103_1944066.jpg



平日の場合は、7時頃から13時頃のみです。

週末に開かれる市場は、朝から日没頃まで開かれていることが多いようです。



ミラノやローマなどの大きい街では、ほぼ毎日街のどこかで、このような市場が開かれています。


このような市場は、むやみやたらに店を出しているわけではなく、必ず決まった場所があり、その場所を市から営業権を購入して営業しています。
そのため、必ず同じ店が同じ場所で営業をしています。
営業している場所のどこかに、営業許可書を貼ってあります。


b0189103_19441896.jpg



このような市場では、日用品(調理器具、掃除用品など)、衣服(服、靴、アウト・レット、下着など)、食料品(肉、野菜、魚、加工品など)など、ほぼスーパーマーケットで売られているものと同じように売られています。


b0189103_19443785.jpg



夏場の暑い時期になると、葉物野菜は極端に減り、果物が多くなってきます。

夏場は、野菜や果物が痛んでいることが多いので、自分の信頼している店で買うことがお勧めです。


スイカは、産地や種類により形が異なり、丸いものから長めのものが売られています。
切られて売られいたり、丸ごと売られています。

b0189103_19445866.jpg


b0189103_19451413.jpg
写真:普段あまり売られていない、果肉部のついた生のアーモンドも売られていることがあります。






全ての写真は、毎週水曜日にミラノ・マルティーニ広場で行われるメルカートです。

Milano Piazzale Martini

2002年7月24日 ミラノ


冬の市場」へ
[PR]
by primo_piatto | 2007-06-15 20:55 | mi piacciono...好きな..
食べたくなる味 その1
日本で買える物ですが、
ときどき、たべたくなります。。。

小さい頃、マカロンを食べた時に「美味しくない」と思ってからは、食べていませんでした。

舞浜のイクスピアリがプレ・オープンした時に、ピエール・エルメさん(本人です)を関係者から紹介され、そのからマカロンを食べたら、、、、

今までなんで嫌いだったんだろう?
と、不思議になってしまいます。

マカロン、美味しいですね。


b0189103_18152399.jpg
写真:ピエール・エルメのマカロン。
[PR]
by primo_piatto | 2007-04-25 21:34 | mi piacciono...好きな..