Top

イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の食を中心にした話
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
bevanda/飲み物
caffè/コーヒー
carne/肉
castagna/栗
cucina povera
colazione/朝食
dolce/デザート
formaggio/チーズ
frutta/果物
latte yogurt/牛乳など
pane/パン
pesce/魚
pizza/ピッツァ
primo piatto
verdura/野菜
vino/ワイン
ristorante osteria
mi piacciono...好きな..
イタリアの郷土料理
italia/イタリア
giappone/日本
foto/トップ画像
Gの思い出・・・
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
settebello
piccolo vagabondo


プロフィール
profilo

グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen

STRABACCO
















































検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
マルケ州で見かけた不思議なパスタ パスタ・レアーレ Pasta Reale
イタリアのどんな街でも生パスタ屋さんを見かけます。
b0189103_10554780.jpg
写真:マルケ州レカナーティのパスタ屋さん

生パスタ屋さんには、その街独特のパスタが並んでいるの見るだけワクワクします!
b0189103_11221982.jpg
写真:ピエモンテ州アレッサンドリアの生パスタ屋さん

マルケ州のレカナーティにある生パスタ屋さん(一番上の写真)で今まで見たことの無いパスタが売っていました。
どういう物か分からなかったので少し買ってみました!
b0189103_1056157.jpg

さっそくパスタ・レアーレを買って来てお皿に載せてみました。

パスタ・レアーレはしっとり柔らかいパンのような触感で、そのまま味見をしてみると少しチーズの味がする。

食べ方が分からないので調べてみると・・・
シチリアでパスタ・レアーレと言うとアーモンドを使ったマジパン(Marzapane:マルツァパーネ)と同じような材料で作った焼き菓子の事らしい。
または、パスタ・ディ・マンドルレ(Pasta di mandorle)と呼ばれるようですが、これとは別の物です。

近くの街に住むイタリア人からfacebookに「ブロード(スープ)で食べるんだよ!」と教えてもらいました!

さっそく、ブロード(スープ)を作り入れてみました。
b0189103_10561559.jpg

パスタ・レアーレからチーズがスープにわずかに染み出して優しい味になりました。
マルケ州の南にある、アブルッツォ州のブロードに入れたクレープ(Crespelle in Brodo:クレスペッレ・イン・ブロード)に近い味に感じました。
b0189103_10562585.jpg



あるイタリアのサイトでパスタ・レアーレの作り方が載っていたので紹介したいと思います。

卵:4つ
パルミジャニーノ・レッジァーノ:150g
小麦粉、またはセモリーナ粉:120g
溶かしたバター:50g

ナツメグ
レモンの皮

・卵を器に割り、レモンの皮、ナツメグを擦った物を入れる。
・擦り下ろしたパルミジャニーノ・レッジァーノ、小麦粉、塩を入れかき混ぜる。
・オーブンの鉄板にクッキングシートをひき、約1.5cmくらいの厚さになるように鉄板に広げる。
・180度のオーブンで約20分焼く。
・焼けたら適当な大きさに切り分け、ブロードへ数分間入れたら出来上がり。
[PR]
by primo_piatto | 2015-12-17 15:37 | primo piatto
<< ほうれん草と同じように調理する... スウェーデンの好きなもの・・・... >>