Top

イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の食を中心にした話
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
bevanda/飲み物
caffè/コーヒー
carne/肉
castagna/栗
cucina povera
colazione/朝食
dolce/デザート
formaggio/チーズ
frutta/果物
latte yogurt/牛乳など
pane/パン
pesce/魚
pizza/ピッツァ
primo piatto
verdura/野菜
vino/ワイン
ristorante osteria
mi piacciono...好きな..
イタリアの郷土料理
italia/イタリア
giappone/日本
foto/トップ画像
Gの思い出・・・
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
settebello
piccolo vagabondo


プロフィール
profilo

グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen

STRABACCO
















































検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
能登のカンコサバを使った日本風のパスタ
先日、石川県の知り合いの方からいただいたコンカサバを使ってパスタにしてみました。

コンカサバは、石川県などで作られている糠漬けになったサバです。
最も有名なのはコンカイワシですが、今回初めてコンカサバを食べました。

生食が出来るというコンカサバは、以前食べたコンカイワシより塩気が少なく、薄く切ると生ハムに似た塩気でした。
イタリアのサルデーニャ島で作られているマグロの生ハムなどが近いかもしれません。
b0189103_3343581.jpg
写真:ミラノのレストランで食べたマグロの生ハムなどの盛り合わせ。
中央のマスカットがのっている物は、サルデーニャ島産のマグロのカラスミです。


コンカサバの塩気を確認してから料理をしました。


>>材料<<
・カンコサバ(カンコイワシ)
・ニンニク
・唐辛子
・パセリ
・ミョウガ
・オリーブ油
・塩
・パスタ


>>作り方<<
1:コンカサバを細かく切る。飾り用に薄く切った物も用意する。
2:鍋にお湯が沸いたらパスタを茹で始める。
3:フライパンにオリーブ油をひき、つぶしたニンニクと唐辛子を入れ火をつける。

4:香りが出てきたら細かく切ったコンカサバを入れる。
5:油にコンカサバの香りが移ったら火を止め、パセリを入れる。
6:パスタが茹で上がったら、フライパンに火をつけパスタを絡める。

7:味見をし、塩をする。
8:お皿に盛り付けをし、パスタの上にミョウガと飾り用に薄く切ったコンカサバをのせたら出来上がり!

調理時間:15分くらい

b0189103_2092590.jpg
写真:日本で料理したものです。
[PR]
by primo_piatto | 2011-10-28 03:09 | primo piatto
<< 日本で一番好きな唐揚げ。 茅場... 美味しかったタイ料理 >>