Top

イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之の食を中心にした話
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
bevanda/飲み物
caffè/コーヒー
carne/肉
castagna/栗
cucina povera
colazione/朝食
dolce/デザート
formaggio/チーズ
frutta/果物
latte yogurt/牛乳など
pane/パン
pesce/魚
pizza/ピッツァ
primo piatto
verdura/野菜
vino/ワイン
ristorante osteria
mi piacciono...好きな..
イタリアの郷土料理
italia/イタリア
giappone/日本
foto/トップ画像
Gの思い出・・・
メイン・ページ
ホームページ
vagabondo

1800年代の楽譜
musica musica!

ブログ
settebello
piccolo vagabondo


プロフィール
profilo

グループ
雷神
Quattro Ance
Drie Fonteinen

STRABACCO
















































検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
シチリア生まれのパンにはさまれたジェラート ブリオーシュ・コン・ジェラート:brioche con gelato
ブリオーシア(brioscia co' tuppu)と言われるシチリアに可愛らしい形をしたブリオーシュ(日本の帽子パン、UFOパンなどに似た形)があります。
現在、イタリアの各地のジェラート屋さんには、その町のブリオーシュにジェラートを挟むメニューが存在します。
b0189103_1781317.jpg

ブリオーシュ・コン・ジェラート(brioche con gelato)
ジェラート屋さんでコーン、カップではなく、ブリオーシュを注文します。
ブリオーシュに切れ目を入れると、注文のジェラートを挟み込んでくれます。
ジェラートの量とパンと言う、重量感たっぷりのジェラートになります。
さらに、ほとんどの場合、生クリームをトッピングしてくれます。
ものすごいです!
b0189103_1785134.jpg

暑い夏に食べてみると溶けていくジェラートがパンに染み込み、垂れてこないかと思いきやスプーンが無いと食べにくい・・・
溶けたジェラートがしみ込んだパンは、何とも言えない美味しさがありました!

また、シチリアではグラニータとブリオーシュという組み合わせもあるようです。
アーモンドのグラニータ、グラニータ・アッラ・マンドルラ・コン・ブリオーシュ(Granita alla mandorla con brioche)を食べてみたいです!
b0189103_1793137.jpg

いつかちゃんと美味しいブリオーシュでおいしいジェラートを挟んで食べてみたいです。
と、調べてみると東京にシチリアタイプのブリオーシュ・コン・ジェラートが食べられるようです!

今年、2015年5月3日に「ブリジェラ(Brigela)」と言うブリオーシュ・コン・ジェラート専門(?)ジェラートの屋さんがオープンしたようです!

営業時間:10時30分~19時30分(年中無休)
住所:東京都江東区三好2-1-6 ゴッドヴィレ1階
電話:03-5809-8436


写真:イタリア、マルケ州カメリーノ 2007年8月18日

みんなが大好き!ジェラート」へ
みんなの楽しみ!ジェラート屋さん」へ
シャーベットのようなイタリアのグラニータ」へ
ジェラートの魅力」へ

Istituto del Gelato Italiano
イタリアのジェラート協会のホームページへ
[PR]
by primo_piatto | 2015-12-16 17:46 | dolce/デザート
<< 玉子味の生パスタ? 不思議な食... リンゴン >>